さのよいファイヤーカーニバル2023穴場観覧スポットや屋台情報!混雑状況や駐車場について

スポンサーリンク

 

皆さんは毎年、熊本県荒尾市で開催される「さのよいファイヤーカーニバル」に行ったことがありますか?

この花火大会は、グリーンランドという遊園地の中で開催されるもので、30分に10000発もの花火が打ち上げられる、とても迫力のあるものとなっています。

花火と一緒にアトラクションも楽しめるのが、人気の秘密かもしれませんね。

そこで、今回の記事では2023年のさのよいファイヤーカーニバルについて、取り上げます。

穴場観覧スポットはあるの?屋台は出るの?混雑状況や駐車場は?など、皆さんがお出かけ前に気になるポイントをご紹介します。

今年こそお出かけを考えている方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

さのよいファイヤーカーニバル2023の穴場観覧スポットを紹介

ゆっくりと花火見物をしたい方向けに、穴場観覧スポットをご紹介します。

ゆめタウンシティー

2階駐車場や屋上駐車場からもよく花火を見ることができます。

いろいろなお店が入っているので、花火が始まる前にお食事を済ませるのもいいかもしれませんね。

荒尾運動公園

車を停める駐車場も多く、運動場の方からは仕掛け花火が見えたり、花火の打ち上がる音が聞こえます。

駐車場から運動場は少し歩きますので、暗い道を歩く対策や虫よけ対策をしていくのが、おすすめです。

帰りは渋滞に巻き込まれる可能性があるので、早めに撤退した方がいいかもしれません。

ホテルヴェルデ

こちらはグリーンランドのオフィシャルホテルです。

ご宿泊の方限定ですが、部屋によっては花火を見ることができます。

またホテルの庭先からも花火をみることができますよ。

帰りの渋滞の心配もなく、おすすめです。

さのよいファイヤーカーニバル2023の屋台情報!

花火大会といえば屋台グルメの食べ歩きも外せないお楽しみですよね。

さのよいファイヤーカーニバルはどうなんでしょうか?

ツイッターやインスタでいろいろと探して見たのですが、どうやら屋台は出ているようなんですが、決定的な投稿がなく……

おそらくグリーンランドの屋台やレストランも営業していると思われるので、そちらでもグルメを楽しめることと思います。

スポンサーリンク

さのよいファイヤーカーニバル2023の混雑状況は?

人気の花火大会ともなれば、混雑してしまうのはしかたないですよね。

さのよいファイヤーカーニバルはどのくらい混雑するのでしょうか。

こういうことって実際に現地に行った方でないとわかりませんよね。

そこでツイッターから気になるツイートをピックアップして見ましたので、ご覧ください。

確かに運転に気を付けつつ、車の中から花火を見るのもありかもしれません。

悩ましいですね……。

開始直前に着くようにすると、渋滞にはまってしまうようです。

車でお出かけ予定の方は早めに着くようにした方がいいかもしれません。

さのよいファイヤーカーニバル2023の日程や打ち上げ時間について

そもそも、さのよいファイヤーカーニバルはいつ開催されるのでしょうか?

これがわからないと、スケジュールも調整できませんものね。

さっそく公式ホームページを見てみたところ、今年の日程が発表されていました。

今年は7月16日(日)に開催されるようです。

お出かけ予定の方は今から手帳に予定を書き込んでおきましょう。

また気になる打ち上げ時間は20:00から始まるようですよ。

他の大会に比べて、ちょっと遅めの開始時間なので、夜道には気を付けて会場に向かってくださいね。

アトラクションはなんと23時まで開いているようです。

夜もたっぷりと楽しめますね。

さのよいファイヤーカーニバル2023のアクセスや駐車場について

アクセス方法についても事前にしっかりと調べておきたいものですよね。

【車でお出かけする場合】

1)国道208号経由

1.福岡方面からお出かけされる場合は、宮内交差点を左折

2.熊本方面からお出かけされる場合は、菰屋交差点を右折

3.正面に、グリーンランドの大観覧車が見えてきます

2)九州自動車道 南関インターチェンジから

1.インターを出たら信号を直進

2.8㎞走ったところで、杉本橋三叉路(正面にデイリーヤマザキ)を右折。

3.7キロ直進で、グリーンランド到着。

3)九州自動車道 菊水インターチェンジから

1.インターを出てすぐに右折

2.200m行くと、右手に出光GSを見ながら左折(看板あり)

3.600m行くと、T字路につきあたるので、そこを右折

4.杉本橋に合流

4)有明海沿岸道路 三池港インターチェンジから

1.インターを出てすぐの交差点を左折

2.3つめの信号「三里町2丁目」を右折

3.L字型の交差点(右手にモスバーガー)を右折

4.4キロ直進するとグリーンランド到着

10000台も収容可能な駐車場があるので、安心ですね。

【電車を使う場合】

・新大牟田駅からタクシー(25分、3000円程度)

・大牟田駅から西鉄バス(20分、410円)またはタクシー(15分、1600円程度)

・荒尾駅から産交バス(12分、280円)またはタクシー(10分、1300円程度)

スポンサーリンク

まとめ

今回は、毎年夏に開催される炎と音楽の祭典、さのよいファイヤーカーニバルについて、いろいろな情報をお届けしました。

さのよいファイヤーカーニバルでは音楽に合わせて色とりどりの花火が空に咲きます。

音楽は、クラシックからポップスまで幅広く選ばれていて、花火の美しさと音楽の調和が心に響きます。

ぜひ、夏の思い出にお出かけしてみては、いかがでしょうか?

それでは今回の記事も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)