おいしーフェスin神戸2022秋の混雑状況やチケットの購入方法は?おすすめグルメを紹介!

スポンサーリンク

 

暑さも落ち着きすっかり秋めいてきましたが、秋といえば芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋、そして忘れてはいけないのがなんといっても食欲の秋ですね!

秋は旬の美味しい食べ物がいっぱいですし、気候も気持ちがよく外で食べるのに持って来いな季節です。

ということで、今回は神戸で行われる海を見ながらいろいろな美味しいものが食べられるグルメフェス【おいしーフェスin神戸2022秋】についてとりあげていきますね。

最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

おいしーフェスin神戸2022秋の日程は?

開催日程:2022年10月29日(土)、30日(日)

開催時間:10時~17時(両日)

開催場所:兵庫県神戸市垂水区東舞子町4-2051

県立舞子公園内 芝生広場

入場料 :無料(公園内入場&ステージイベント観覧)

※物販購入はチケット制となります。

主催元 :おいしーフェス実行委員会(078-939-3575)

県立舞子公園が海沿いですので、小雨決行ですが会場風速が8mを超えた場合高波の危険があるため延期となることもあるようです。

アイドルやアーティストのライブステージもありますので、イベントも鑑賞しつつ1日ゆっくり過ごせそうですね♪

5枚綴りチケットには投票権となる金貨もセットでついてきますので、お気に入りのお店にどんどん投票して、応援しちゃいましょう。

 

おいしーフェスin神戸2022秋チケットの購入方法は?

さて、こちらのイベントは会場への入場自体は無料ですが、場内でお買い物や体験をする際にはチケットが必要となる、チケット制を導入しています。

おいしーフェスin神戸2022では、キッチンカーでの飲食販売やワークショップ、カイロプラクティックや金魚すくいなどの体験ブースまでいろいろ出ており、それらを体験する際にはあらかじめ購入したチケットを提示して購入する仕組みです!

チケットの価格は以下となります。

5枚綴りチケット ⇒1500円(バラ売りの10%オフ)

バラ売り1枚あたり⇒330円

それぞれのお店で価格設定されていますので、金額に応じてチケットを提示します。

これはたくさん食べて飲んで堪能するには5枚綴りチケットが断然お得ですね。

チケットは会場内本部付近に設置されているテントで買えますので、来場したらまず立ち寄って購入するとよいでしょう。

 

おいしーフェスin神戸2022秋のアクセス方法は?

次は、おいしーフェスin神戸2022の会場である県立舞子公園へのアクセスをみていきます!

兵庫県立舞子公園

◆公共交通機関の場合◆

・JR山陽本線(神戸線)「舞子」駅 徒歩5分

・山陽電鉄「舞子公園」駅 徒歩約5分

地図のルートをみると、JR山陽本線舞子駅のほうが行き方はシンプルで若干近い気もします。

こちらの地図を参考にしてみてください。

◆車でのアクセスの場合◆

(淡路島・四国方面)

神戸淡路鳴門自動車道利用は垂水インターチェンジを出て南西へ約6km

(山陽自動車道方面)

山陽自動車道利用は布施畑インターチェンジを出て南西へ約9km

(姫路方面)

第二神明道路利用は玉津インターチェンジを出て南東へ約10km

(大阪方面)

第二神明道路利用は高丸インターチェンジを出て南西へ約4km

◆駐車場情報◆

駐車場は3か所あり、いずれも会場から近くとなっています。

〇普通駐車場〇P1&P2 (計198台)

第一駐車場(P1)⇒24時間営業 1時間あたり200円(上限1000円)

第二駐車場(P2)⇒8:30~18:30 1時間あたり200円(上限1000円)

〇大型車駐車場〇P3 (計12台)

第三駐車場(P3)⇒8:30~18:30 2時間まで1600円/以降1時間ごとに800円(上限4000円)

当日は出店者も含め車での利用が多く見込まれますので、できれば公共交通機関で行くのが渋滞を避けるコツかもしれませんね♪

 

おいしーフェスin神戸2022秋の混雑状況は?

前回実施のおいしーフェスin神戸2022春では、美味しいものを求めて延べ13,000人以上の方が来場したとのことですよ!

例年の平均来場者数からの予想来場者数は2日間で20,000人ほどとのことですので、当日はやはり混雑が予想されますね。

飲食ブースによっては、在庫がなくなり次第終了となるお店もあるようですので、お目当てのお店がある方はお昼までには行かれることをおすすめします♪

おいしーフェスin神戸2022秋のおすすめグルメを紹介!

たくさんのお店が出店するおいしーフェスin神戸2022秋ですが、たくさんありすぎてどれから食べたらいいのか迷う・・という方のために、いくつかおすすめをピックアップして紹介しておきますね☆

参考になれば幸いです。

①THE CHEFS KOBEの神戸長田そばめし

こちらは前回のおいしーフェスin神戸2022春の人気投票でグランプリを獲得したお店です☆

神戸のご当地B級グルメであるそばめしを、独自ブレンドで編み出した濃厚な「どろソース」で味付けした一品です。

牛スジやこんにゃくなど数十種類の食材を甘辛く煮込んだ「ぼっかけ」が食べるたびに色々な触感が味わえる秘訣です。

ネットでのお取り寄せも販売されている商品ですが、ぜひこの機会に出来立てのアツアツを食べてみてくださいね♪

 

②蝶鮫屋のチョウザメバーガー

岡山県新見市でフレッシュキャビアの生産加工をしている会社さんのチョウザメバーガーです!

チョウザメバーガーときくとあまり馴染みがなく、(どんな味なの・・?)と不安に思われる方もいるかもしれませんが、お味は鯛のように淡白かつうま味のある白身で、フライにもとても合うそうですよ。

なかなか食べられないお味に、この機会にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?!

 

③エッグスイッチのエッグトースト&ミルクセーキ

「三ツ星卵ソムリエ=タマリエ」が作るふわとろのエッグトーストがウリの、大阪都市部で活動する今話題のキッチンカーのお店です!

なんといってもビジュアルが美味しそう・・そして女子が好きそうな、コロンとした卵型のかわいくて映えるエッグセーキも見逃せません。

関西圏のイベントに主に出店されているようですが、列ができていたり売り切れになることもあるようなので、混雑する前にゲットしたいところですね・・!

他にもたくさんのお店が出店予定となっておりますので、ぜひ会場MAPもチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

さて、おいしーフェスin神戸2022についてみてきましたが、いかがだったでしょうか?!

最近の社会情勢もあり、テイクアウト需要の高まりとともにキッチンカーの種類も増え、お味のレベルも上がってきていますよね。

この秋はぜひ、海の見える舞子公園で秋空の下美味しいものをたくさん食べて、食欲の秋を満喫してみてはいかがでしょうか。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)